やすのSD部屋

2~3頭身のフィギュアの画像(主に改造ネタ)を晒すサイトです。 リンクは自由(報告不要)です。こちらからのリンクは別項に置いています。 更新は不定期。

ねんどろいど改造 まとめ1

2008.07.18(金)
IMG_0148.jpg
 
 
人に学んで上達しようとする気があまりない。
 
 
以下、今までのまとめ画像など。(画像は殆ど既出
 
 
 

 


2008.12.15(月) まとめ画像差し替え
IMG_0984 トリム後900調整s560s

 
 
2008.07.18(金) (※2009.12.10(木)改訂)
 
気の向くままにいじっているだけで、
段取りとかあまり考えないし、
ちゃんとしたやり方も分かっていない。
 
とにかく今までのやり方を振り返ってみる。


ねんぷち改造の目的は、
1.衣装
2.キャラ
…が、製品化されていないので、
自作して自己満足する事である。

ねんぷち改造では、
カオと胴体と足は殆ど既存のものを使用。
最も手間を取られているのが、
髪の造形だ。



1.改造素体の髪の余計な部分を
ニッパーで切り取る。

20080821.jpg



2.パテを盛る。
食い付きや強度、軟度の関係で、
エポパテを使う事もある。
(ポリパテの場合、
 PVCに盛ってちょっと負荷をかけて曲げたら
 剥離し易いので)

IMG_0528.jpg

改良 宮藤



3.毛先など、芯をエポパテで造ったら
他の部分はポリパテを使用する事も。
(だって、ポリパテの方が
 安いし、硬化早いし、
 削り易いから)

20080826 04 使用画像




4.以上のようにテキトーに造形したら
形を確認するために
グレーサフを吹きつける。

IMG_1046 トリム後調整400



5.あとは形を良く見ながら
パテ盛って、削って、サフ吹いて、
また削ってを繰り返す。

IMG_1047 トリム後調整400




↓ 以下改造まとめ(画像は殆ど既出)
 
 
改造その1 鶴屋さんリペイント
改造その1 鶴屋さんリペイント

改造その1 鶴屋さんリペイント02
 
左端の子が一番まともだった。

IMG_0091.jpg

製品版の鶴屋さん(ピース)は、
ちょっと目が離れているように見えて
イマイチ気に入りませんでした。
ただ、最近
2~3頭身キャラの場合、目を離れ気味にするのが
一般的であることに気づきました。

フルサイズのねんど鶴屋さんの目をマネしようとしましたが、
ウデが至らなかったようです。



改造その2 みくるリペイント
みくるリペイント01

みくるリペイント02



改造その3 鶴屋さん どんぐりver.
IMG_0029 補正後12

初心者の私にしては上出来だったと、
自画自賛。



改造その4 谷口
IMG_0031.jpg
結局ブレザーの色を
元の色と同じに出来なかったので、残念なデキに。
メンドーなので未だに直してない。


改造その5 カーディガン長門
カーディガン(#02が待てなくて)
本を持っている手の部分が
上手く造形、塗装できなかった。
今考えると、ただ別パーツにすれば良いだけだったのに。



改造その6 みくる通常髪
みくる通常髪
これは今でも恥ずかしい!(黒歴史)
下手丸出し。
造っている時は
こんなに変だとは気づかなかった。



改造その7 みさお
1207505323.jpg
髪が造れていない。

よってやり直し↓
1209891999.jpg

目が気に入らなかったので
またやり直し↓
IMG_0033 赤くした6

満足なデキではないが、
まあ及第点だろう。
(ただし角度限定)



改造その8 鶴屋さん ジャージver.
IMG_0061 ガンマ0.86 彩度+30
バットと頭部が干渉するのが、
最大の問題点。



改造その9 みくる市内探索ver.
IMG_0093 みくる Irfan 自動修正
これはラクだった。大雑把。



改造その10 千秋(みなみけ)
IMG_0371 調整後 ゴミ修正後


今までで最も苦戦。
何度も部分的なやり直しを
繰り返した。





2008.08.05(火) (※2009.12.10(木)改訂)

ガチャ改造と掲示板うpとブログ開設について

ガチャ改造の最初は、SDFCのリペイントだった。

SDFC RX-178 リペイント400

ガンダム関係はレベルの高いものが巷にあふれているので、
下手なリペイントをわざわざ晒す事が
自分にとっても他人にとっても好ましくない事は
アタマでは分かる。
しかし、晒したい欲望を抑え切れなかったのだろう。
結局晒す事になった。
今でも削除するかどうか迷っている。

市販品などで安く入手出来ないモノが
自作することで手に入るのだから、
たとえ下手な出来だとしても
少しは嬉しい。


その後、ハルヒのねんどろいどに魅了され、
ハルヒ、長門、みくる、…と買い足していった。

トリミング後三人娘 50%


ハルヒのねんどろいどぷちは、
カオが本家のねんどろいどと比べて
イマイチ好みではなかったので、
当初スルー予定だった。
しかし、発売日に急に欲しくなり
買う事になった。

あまり良くは覚えていないが、
カオが気に入らなければ、
目だけでも書き直せばいいんではないかと
ぼんやりと考えていたのだろう。

でも実際には、ぷちのカオにも
慣れてしまった。
ど真ん中のストライクでは無い事は
確かだが、まあこれはこれで
飾る価値は少しあるかなと。
もちろん私にもっとリペイントの技術があれば、
全部(本家の目に)書き直したはずだし、
今でもその願望を持ち続けている。

ねんぷち鶴屋さん(ピース)のリペイントで
スキル不足を自覚し、
他のキャラのリペイントは諦めた。

ねんぷちが出る前は、フィギュメイトしか
ハルヒのSDフィギュアが見当たらなかったので、
多少不満はありながら、買っていた。
その中でどんぐりver.はお気に入りだった。

ねんぷちハルヒ#01購入後、
どうしても鶴屋さんにどんぐりver.を着せたくなった。
既に掲示板では
フィギュメイトのボディに挿げ替えている方が
いたのだが、
もう少し自分の好みに近づけたかったので、
ボディをねんぷちから改造し、
カオも以前リペしたものを使った。
(目の出来は充分では無かったが、
 及第点なので概ね良しとした)

さっそく某画像掲示板に貼り付けた。
レスしてくれる人は、イイ人ばかりで助かった。
悪口のレスがひとつでもあったなら、
掲示板に貼り付けることはヤメてたと思う。
だからレスへの感謝はいつまでも忘れないつもりです。
暖かいレスがあったからこそ、
その後の改造と掲示板うpに繋がりました。
(つまり調子にノってしまいました。)

その後、このブログを開設。
当初からガチャ改造の画像倉庫の
つもりだった。
更新は2~3週間に一度くらいである。
もちろん読者の殆どいない超過疎ブログである。
ガチャ改造を掲示板でうpしたときに
興味がある方が来てくれるだけで充分だ。
 
 

 
2009.03.03(火)

人形を造る動機は、
そのキャラが好きで欲しくなるが、
理想に近いものが買えないから。

幸か不幸か、マンガやアニメを観てしまい、
好きなキャラと出会う。

IMG_1287 トリム後調整400 3


好きなキャラの人形が、目の前にあったら
どんな感じなのか知りたくなる。

満足感を得られるのか、
それとも
なんとも思わないのか。

今まで十数体の改造・リペイントをやってきたが、
正直言って十分な感動は得られていない。

それでも懲りずに造り続けている。
欲望の多くは、
このように消化不良で終わるものなのか。

人形を
買っても自前で造っても、
満足しないのなら、
諦めれたらいいのに出来ないでいる。



2009.03.27(金) まとめ画像
2009.03.27(金) 改造まとめ 500
 
 
 

 
 
 
 


テーマ:ねんどろいど改造 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/07/18(金) 04:08:00|
  2. ねんどろいど改造

最近のコメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking