やすのSD部屋

2~3頭身のフィギュアの画像(主に改造ネタ)を晒すサイトです。 リンクは自由(報告不要)です。こちらからのリンクは別項に置いています。 更新は不定期。

うろ覚えねん○ろ史(常時編集中)

2010.07.12(月)
今から何年か前に
ねんどろいどは生まれたという。
発売元はGSC。

私は当時フィギュアに関心が無く
アニメもほとんど見ていなかった。

 
 

 
 
 
2007年6月に発売された
『ねんどろいど 涼宮ハルヒ』については
発売1ヶ月後くらいに知った。
当然ながら定価では既に完売。
中古屋とレンタルケースを見て廻ったら
相場が¥7,500位。

某家電屋のおもちゃ屋コーナーで
「フィギュアを買う場合、予約は常識」との
レクチャーを受けた。

結局『ねんどろハルヒ』は
レンタルケースの定価プラス¥1,000位を入手。

その後、長門戦線の
予約には間に合わなかったが、店頭で何とか入手。


2006 WF冬 ネコアルク 「換装!ブーブー顔」編

…これが最初らしい
 その後『オウカちゃん』なども出たらしいが
 ねんどろ成長の「波」にはならなかったようだ。


2007 06 涼宮ハルヒ
2007 07 長門有希

…争奪戦はこの辺りからだろうか。
 『ハルヒ』で出来の良さが評価された上に
 長門人気も加わったからだろうか。

2008 04 こなた・かがみ

…これ、どのくらい延期になったんだっけ?
 買い方も面倒だったし
 発売後には「腰ポロリ」の話が上がるし
 とにかく印象が良くなかった。

 しかも、
 出来の良かったねんどろいどぷちより後になったので
 「ふざけんなよ」と思ったり、
 「後から考えると大きい方は要らなかった」
  と思った人は少なくないだろう。


2008 03 初音ミク

…ハルヒが第1の波だとしたら
 これが第2の波と云えよう。
 おそらくここでまたねんどろユーザーが
 大きく増加したと思われる。


2009 08 博麗霊夢
2009 11 秋山澪
2010 10 浦安ネズミ

…客層の開拓をさらに進めようとの事なのか。
 良い方向に進めば良いのだが。

今後ストライクウィッチーズの面子を
何処まで出して行くか気になる。
今年、来年中に造りきれなくても
固定のファンは、かなりの率で残りそうなので
全員揃うのが5年くらい先になっても企画が消えずに
存続して欲しい。


2010 10 フル可動セイバー

 
 
 
 
 


テーマ:ねんどろいど - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/04/10(木) 12:10:00|
  2. ねんどろいど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ねんどろいどで遊ぶ | ホーム | ねんどろいどについて (思うこと)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasupiko.blog19.fc2.com/tb.php/65-af24ec0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近のコメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking